俺たち寄せ集め 第白期

男性4気筒エンジンのアカペラバンド「俺たち寄せ集め」のホームページ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鶴舞市民音楽祭に出演させていただきました。

といわけで、行ってきました名古屋・鶴舞公園。
「秘密兵器」装着の様子は、下の写真の通りです(^^;(こちらは動画のキャプチャ画面のために、小さいですが…)
vlcsnap-2015-10-05-17h55m34s108.png
個人的には、この絶好の「屋外アカペラ日和」に体調が万全とはいえなかったのがなんとも心残りで、次回はぜひとも、備え万全で楽しみたいものです。
毎年4月に行なわれているFANよりも、客席は一般の方々が多い印象でしたが、思わぬ掛け声もいただいたりして、秋のいわし雲がキレイな、自身の声が、文字通り「青天井」に吸い込まれていく屋外イベントならではの演奏を満喫させてもらいました(煩かったら、ゴメンナサイ)。
同日、大阪の方でアカペラの巨大イベントがあったそうなのですが、な~に、イベントは規模ではないですよ。ならばこちらはより盛り上がって、「伝説の」イベントにしてしまえばいいじゃん、という気合とともに、ステージに上がりました。与えられた場所で咲いてこその俺たちです。
すっかり顔なじみになった方々も多く駆けつけてくれて、今回はメンバー全員が日帰りの慌しいスケジュールでしたが、軽くウチアがることができた席では短い時間ながらお話することもでき、大変充実した一日となりました。

最後になりますが、今回のイベント企画・運営に関わられた方々、一緒に俺たちの演奏を楽しんでくださった方、そして全ての関係者のみなさまに。
ありがとうございました。

また、

俺たち寄せ集めのフェイスブック


の方には、FUNEが写真を何枚かあげておりますので、ご覧下さい(こっちには「秘密兵器」の大写しもあります(^^;)。

さて次は、ふなばし~中目黒弾丸ツアーです。
ふなばしはお買い物ついでに、中目黒にはお食事に、ぜひともお立ち寄りください。
損はさせませんぜ、奥さぁ~ん(^o^)(←誰?)


スポンサーサイト
ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |

動画アップしました。

FACEBOOKの方に、メンバー光法が4月のFAN関連の報告を掲載してくれました。
動画もいくつか…。
ご覧いただければ幸いです。
俺たち寄せ集め FACEBOOK
(誠)
コピー ~ DSCN5381

ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

名古屋のみなさま、ありがとうございました。

俺寄としても久しぶりに、2日間にわたる大遠征、つつがなく終了いたしました。
まずはこの2日間、相変わらず年齢に関係なく、(というか女子高生よりも)オトナゲない(と判明した)俺たちに関わってくださった方々、わざわざ足を運んでくださった方々、この機会に新しく俺たちを知ってくださった方々へ。
ありがとうございました。
例によって演奏上はいろいろとやらかしておりまして、全てをここでご紹介すると相当なボリュームになりそうなので(笑)、いずれ思い出話的に。しばらくはメンバー個人のツイッターやブログ、そのうちYouTubeなんかもアップされると思いますので、ご容赦ください。

因みに、約2ヶ月前にごく一部の関係者に(公開)練習でご覧いただいた「新曲」は、こんな感じに仕上がりました。
FAN2015.jpg
http://d.hatena.ne.jp/oku_anijin0406/files/CrazyLittleThingCalledLove.mp4?d=y
(別の意味で大変ウケていただいたもう一曲は、このままお蔵入り・・・?)

それから、FANの企画・運営にかかわってくださった全てのみなさんへ、感謝。
PAやタイムキープ、記録、そしてこれらのスタッフが円滑に動くような環境整備などはもちろんですが、個人的には当日、来場者の方ひとりひとりに丁寧に声をかけながらプログラムを配っていたボランティアの方々に、胸があつくなりました。当日に限らずこういったたくさんの人たちに、僕たちの演奏は支えられています。
心配されていた雨も第2部開始までには完全に止み、「晴れ男」の名目、またしても躍如でしたね!
急な当日の対応など、いろいろとご苦労もあったかと思います。

それから、今回の2日間にわたる私たちの演奏をサポートしてくださった方々。名古屋と俺たちを繋いでくださったみなさん、そして急な思いつき話にも関わらずシークレットライブの競演を快諾くださった、Hymn-Hymnとひろしのみなさん。
お互いに今後も音楽を楽しみましょう。またご縁があったらとても嬉しいです。

おかげさまでこの2日間は長いようで短い、大変中身の濃い2日間になりました。
日付変わって無事に帰宅した今、これらを恙無く実施するためにご尽力いただいた全てのみなさんへ、とてもことばには尽くしきれない感謝の念を。
本当にありがとうございました。
(誠)


ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふなばしミュージックストリート、終了しました。

(追記)
ふなばしミュージックストリートでお知り合いになった同じアカペラ・バンド「The Over The Hill」さんに撮影いただいた動画を、You Tubeにアップさせていただきました。
俺たち寄せ集めのYouTube

当日、残念ながら会場でお会いできなかった方、記念すべき第一回のフェスの雰囲気だけでもお楽しみいただければ幸いです。映像の背景が京成船橋駅方向、カメラの背面方向がJR船橋駅です。



天気が心配されていたようですが、結果的に雨一滴も降らず、俺寄ではまた、メンバー真司の「晴れ男伝説」が無事に更新されました(笑)。
わざわざ足をお運びいただいた方、偶然通りかかって俺たちの演奏に耳を傾けてくださった方、一緒に私たちの音楽を楽しんでいただき、ありがとうございました。
私個人的に念願だった「千葉デビュー」、俺寄の「芸風」(^^; も無事に受け入れていただけたようで、ひとまず安堵しております。
今回の演奏を通じていくつかのアカペラ・バンドともお知り合いになれ、このご縁で今後は千葉での演奏機会も増やしていけたらなぁ、などと妄想しております。
vlcsnap-2014-10-26-21h22m23s46.png

何しろ船橋では、これだけ大きな屋外音楽イベントは実は初めての試み、ということで、ご縁あって記念すべき第1回に出演させていただきましたが、まず会場に行ってみてびっくりしたのが、足を止めてくださっているひと・ヒト・人…そして出演者向けの事前説明会で打ち合わせていた以上に本格的なステージをご用意いただいた主催者の方々。街のそこここにボランティアの方が立っていただいて、声高にイベントの宣伝をしていただき…今回ほど、私たちの演奏はこういった方々に支えられているのだな、と肌で感じたことはありませんでした。本当にありがとうございました!

肝心の我々の演奏は、いい意味でも悪い意味でも(^^; 相変わらずのマイペース。先日の名古屋遠征から間もないこともあり、久しぶりの屋外イベントでリラックスムードの中で演奏させていただきました。まぁ個人的な反省点は、こちらも相変わらず多々ありますが…。

というわけでちょっと早いですが、年内の演奏予定はお陰様でつつがなく終了いたしました。
次はどこに出没できるやら、またどこかでみなさまにお会いできるのを楽しみに。
ありがとうございました。
(誠)

毎度のお願いになりますが、コメントなどお寄せいただければ幸いです。
(コメント承認制にしておりますので、コメントの公開を望まれない、またはメンバーへの私信の場合は、その旨本文に記載いただければ、対応させていただきます。)
ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

名古屋、大好きですっ!

というわけで、名古屋でのJ'z8さんとのライブ、つつがなく終えることができました。
ご来場いただいたみなさま、一緒に音楽を楽しんでいただき、ありがとうございました。

大きな本番の後の常で、メンバーそれぞれちょっとした「荷卸し状態」になっているようです。私自身も、J'z8さんの演奏からとてもたくさんの刺激をいただいたので、正直まだ自分の中で整理しきれていない状態です。もしかするとこれを機に、俺寄の芸風も少し変わるかも知れません、とゆーくらいの刺激をいただき、貴重な経験をさせていただきました。(せっかくなので今回の写真はムサい俺たちではなく、リハ中のJ'z8さんたちの様子を…)
IMG_9935.jpg

何より、普段我々が演奏しているライブハウスなどでは、出演する頃にはお客さんみんなほろ酔い、というのが常なので、「お客さん全員素面」という今回のステージ、正直少し緊張しておりました(^^;
同じアカペラという形態でありながら、お互い目指すものが全く違うので、というかああいうスタイリッシュなことは逆立ちしてもオッサン4人にはできないので、それがまたライブとしても大変な「お得感」だったように思います。正直、J'z8さんの演奏を見ている間は出演者であることも忘れて普通にお客さんとして楽しんでしまいました。今回ご一緒できたこと、本当に夢のようなひとときでした。
ここ数年、FANでお世話になっているとはいえ、俺寄にとっては地理的距離から完全アウェイかとも思われた名古屋遠征でしたが(^^;、名古屋のみなさんにはこの一風変わった我々の「芸風」も、大変あたたかく迎えていただき、また「FANで観られなかったので」、とこの機会にわざわざ足をお運びいただいた方もいらっしゃったようです。
今回改めて、名古屋のお客さんたちは「懐が深い」と思った次第です。これもにのみさんはじめ、名古屋のアカペラ関係の方々の、日頃からのたゆみないご活動によるものではないかと思っています。

これをご縁にぜひまた、名古屋にうかがいたいと思います。
その節にはまた、よろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

(今後の参考にさせていただきたいので、こちらへのコメントやFB、またメンバー個人宛メールにでも、今回のご感想などいただければ、加えて幸いです。)
(誠)

さて、どとーの10月、俺たちワールドツアー(と勝手に命名)、次回は船橋に出現予定です。

ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。