俺たち寄せ集め 第肋期

男性4気筒エンジンのアカペラバンド「俺たち寄せ集め」のホームページ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

季節労働者

大変暖かい日が続いておりますが、みなさま元気でお過ごしでしょうか(^^;
軍手も靴下も二枚、ありったけの使い捨てカイロを装着して現場作業に従事していた、極寒真冬の日々が今となっては懐かしい限りです。

さて、大変長らくお待たせしております(誰も待ってない、か)寄せ集めな俺たちですが、今年も10月、いくつかのイベント参加でのお披露目に向けて、地味に活動を再開しました。

先日の練習でははるばる米国から、見学の方がみえた(そんな大げさな…もちろん知人)のですが、丁度新曲の仕込みラッシュというタイミングだったので、事前に譜面配布してあるとはいえ、「スクラッチビルド」に目を白黒させている俺たちは、中々の見モノではなかったかと思われます。
英語の歌詞は、いったいどれだけ伝わったんだろうか…。


▼練習前の時間帯、俺は足を延ばして池上・本門寺で浴衣美女風鈴を愛でておりました。
コピー ~ DSCN6120


寄る年波か、暑いのも寒いのも苦手(笑)なので、ここ数年はすっかり、「音楽季節労働者」と化してます。すみません。

それにつけても、練習日程の確保がまた、針の穴に糸を通すようなことになっており…なまじ活動休止期間が長くなると、メンバーそれぞれの生活リズムができあがっちゃうのでなおのこと…理由が決して、カノジョとのデート…とかではないところが、また相変わらずの小市民体質(日本語、合ってる?)。
くじけず、ゆるーく、がんばりましょー。
(誠)
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。