俺たち寄せ集め 第白期

男性4気筒エンジンのアカペラバンド「俺たち寄せ集め」のホームページ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寄せ集めな俺たち(メンバー紹介)


20110419220538_original.jpg

名古屋アカペライベント「FAN2011」にて
(左から: 誠、FUNE、光法、飯塚)


野郎ばかり4人。かなり暑苦しい。なんとか一番爽やかに写っている写真を選んでみた

誠(まこと)
もともと1st担当だがFUNEに抜かれつつあるメンバー最年長。
数々のアカペラバンドで活躍してきたが、バンドはいつも空中分解。すでに所属可能なアカペラバンドは「最初から解散を予定してる」というウチしかなくなった。
数年前よりドラムをはじめて、「俺はもう歌はいいよー」とか言っていたのにやっぱり歌っている。
基本的に快楽に身を任せて流されるタイプ。
女性の好みは幅広い、と思っているのはどうも本人だけらしい。

FUNE(ふね)
2nd担当だが、最近Topに昇格の噂あり。
気がきくタイプだが、気遣いが暴走する傾向あり。
人にかまう割に自分のことはさっぱりなので、しばしば「こういうのを天然ボケというのか…?」というくらいの技を見せる。
「こいつはわざとやってるのでは?」と思われるときもあるが、悪気も自覚も全くない。
極度のアガリ症で、合唱経験の方が長いため、マイクを持つと自動的に手が震える。
年上好みで、年下は対象外。
昔からぐっさんに似ていたが、いよいよ似てきた。

飯塚真司(しんじ)
3rd担当。オールマイティー。
自営業のフットワークを生かしどこにでも顔を出すので、参加バンドの数も半端ではない。そのため「客先がバンド」などと揶揄される始末だが、単にひとつのことをやり通せない性格なだけ。
女性との2人組ユニットをやたらに組みたがるが、邪悪な下心を見透かされ逃げられる。オトナの女性にはかくも見透かされてしまうので、最近は女子高生にまで対象を拡大し始めたが、四十(代)にして惑わずというべきか、惑いまくりというべきか。
ホームページ:飯塚真司ホームページ

光法誠志(みつのり)
bass担当。バンドの発起人。
大阪から転勤してきて以来いろいろなバンドの助っ人をやってきたが、今回はメインメンバーとして所属。
非常に広い人脈を持つが、要するにいろんな所に顔を突っ込んでは引っ掻き回す性格ということである。
一見、理路整然と主張を説くように見える。バンドの練習時刻についても、メンバーの状況を見て色々と提案するのだが、当日になるとすっかり忘れて練習をすっぽかす。
どうやら、人の話も自分の話も聞いてないらしい。





総合案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リンク集 | ホーム | 「俺たち寄せ集め」について>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。