俺たち寄せ集め 第白期

男性4気筒エンジンのアカペラバンド「俺たち寄せ集め」のホームページ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スカイツリーのふもとで

そんなわけで、スカイツリーのふもとで歌って参りました。
「持ち時間15分間で5曲」という無謀なチャレンジもなんとか完遂。

【Set List】
Straight Street (Short Version)
I've Got Life
さくら
Faith
When the Saints Go Marchin' In

オープンスペースでのイベントとはいえ、
学生主体のイベントで、出演者もほとんどが大学サークル所属のバンド。
知人もごく少数という、かつてない超アウェー環境でしたが、それもまた楽し。
「俺たちの歌で、どれだけ人の足を止めることができるか?」とか思いつつ。

結果として、大成功のステージでした。
まわりは大半が、「5人以上でVocal Percussionありの学生バンド」という条件の中では、
「4人だけで、Vocal Percussionなしで、声のデカいオッサンバンド」というのは、
存在そのものがすでに個性的だったようで。
これって、考えてみると、選考・審査にも有利ですね。
「あそこのバンドと似てる」という理由で落とされる可能性は少ないですから。

短いなりに、選曲・ステージ構成は結構知恵を絞りました。
Straight Streetで、泥臭く濃厚な大音量字ハモで、とにかく注意を引く。
I've Got Lifeでは一転して、スピード感をアピール。手拍子も起きてました。
「さくら」はキラーコンテンツ。ステージ後半に向けて、がっつりお客さんを集める。
そのまま間髪入れずにFaith。学生さんたちがよく歌うBlendersアレンジとは雰囲気が違うので、これも興味を引いていた。
最後は「聖者の行進」。バーバーショップスタイルの字ハモとラストのロングトーンで「なんだかわかんないけどすげえ」と思わせる(笑)

1曲歌い終わるごとの反応も、決して悪くなかったとおもいます。
足を止めてくれる方もたくさんいたし(特に、やはり「さくら」の訴求力はすごい)、
歌い終わった後にはスタッフの学生さんが「ライブやってないんですか?」と声をかけてくれたりもしたし。
今年のいい歌い納めになりました。
聞いて下さった方々、応援して下さった方々、ありがとうございました。(光)
ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1ヶ月以上 | ホーム | ソラマチアカペラ2012、終了いたしました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。